クレジットカード種類

銀行振込、コンビニ決済
に対応

トリプルアクション座薬1

トリプルアクション座薬

有効成分 酸化亜鉛、リドカイン、サリチル酸メチル
メーカー Bayer 内容量 12錠x1箱
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 痔の症状緩和
副作用 痒みや腫れなど 用法 就寝前と起床後の排便後に1錠を肛門に挿入

このお薬の人気ポイント

・トリプルアクションで痔の症状を改善

・座薬タイプだからべとつきなどがない

商品詳細

トリプルアクション座薬は、痔の痛みや痒み、腫れを改善へと導く座薬タイプの治療薬です。

座薬なので肛門へ挿入することで、肛門で成分がダイレクトに吸収されていきます。
有効成分には抗菌作用や収斂作用を持つ酸化亜鉛や、麻酔作用をもつリドカインなどが配合されており、痔の辛い痛みを改善しながら、痔の原因も同時に改善へと導く効果に期待できるようになっています。

薬の名前の通り「痛み」「腫れ」「痒み」というみっつの症状に対してアクションして改善へと導く効果をもっているため、効果的な痔の改善が可能となっています。

また、こちらは座薬タイプなので、塗るタイプと違って塗布後の不快感やべたつきなどもないことから、使用後のケアも簡単という特徴があります。

トリプルアクション座薬 12錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
12錠 × 1箱 4,000円 4,000円 2,800円 2,800円 84pt
12錠 × 2箱 2,950円 5,900円 2,100円 4,200円 126pt
12錠 × 3箱 2,567円 7,700円 1,800円 5,400円 162pt
当サイトのサービス

トリプルアクション座薬 12錠 x 1箱

2,800円

ポイント:84pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

只今、電話での問い合わせが大変込み合っております。

ネット電話での接続の為、保留の際は英語でのガイダンスが流れますが、何の問題も御座いませんのでお時間空けて改めてお電話頂けますと幸いです。

電話注文はこちら

用法・用量

1日の使用回数2回
1回の使用量1錠
使用のタイミング就寝前と起床後の排便後
使用間隔4時時間以上
使用する箇所肛門
就寝前に1錠、起床後の排便後に1錠を肛門に挿入します。

1日の上限は4錠となっており、1錠使用した後は最低でも4時間の時間を空けるようにしてください。

注意点

こちらは座薬です。そのため、肛門への挿入以外の使用法での使用はお避け下さい。
12歳未満の子供への使用は推奨されていません。
また、保管する際は直射日光や高温多湿を避けた涼しい場所で保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

痒みや腫れ、刺激や化膿といった副作用症状が報告されています。
薬の効果がなくなるとともに、副作用症状は改善しますが、薬の使用をやめても副作用症状が改善しないというような場合は、医師の診察を受けるようにしてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
emc : Germoloids Suppositories


(Germoloids)トリプルアクション座薬のよくある質問について

痔の薬を肛門へ挿入してから便意を感じた場合、すぐに排便しても大丈夫ですか?我慢できる場合はどの程度待てばいいのでしょうか?

我慢できない場合には、すぐに排便することは問題ありません。ただし、坐薬などの場合は成分が吸収される前に便と共に排出されてしまうため、新たに坐薬を挿入したりする必要があります。坐薬は多くの場合30分程で溶けて吸収されていくため、挿入してから30分以上の時間が経過している場合は、排便して問題ないと考えられます。

内核痔の場合、治療薬はやはり肛門の中に注入しなければ改善しないのでしょうか?

肛門周辺に塗布して、痔に対して塗布できていない場合、改善の見込みは薄くなってしまいます。そのため、適切に肛門内に注入するという正しい使い方をすることが重要になります。

痔の薬を使った時、どのぐらいで痔は治るんでしょうか?

痔の初期の場合、一週間程でよくなるという方もいれば、数年継続している方もいます。また、症状が進んでいる場合は治療薬だけでの改善が難しく手術が必要になるケースもあります。

切れ痔の予防のために薬を塗っていますが、検便などの検査の時も塗って大丈夫でしょうか?

大腸がんなどを確認するための検便検査などを行う場合、薬の性で便表面についた血液を採取できなくなってしまうといった可能性が考えられます。そのため、検便検査の前の使用は控える方がよいと考えられます。

痔とカンジダの薬は同時に使用しても大丈夫でしょうか?

併用しても問題がない場合もあります。こちらについては、痔とカンジダそれぞれで使用する治療薬の相性次第となるため、どういった治療薬を使用するかを踏まえて、併用注意や併用禁忌を確認して併用が可能かどうかを確認するようにしましょう。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 痔ができやすい体質なのか、肛門科にはかなりお世話になって行きつけのところもあるんですけど、下葉回数が多くなるとやっぱり恥ずかしいんですよね。でもこれなら、そういう思いをせずに治療ができるしカナリイイです。

  • 痔には効果はあるけど、個人的に座薬の異物感が最後までなれなかったですね。気にならない人とか座薬が好きっていう人にはいいかも。

  • 病院に行くのは気が引けるっていう人にはいいと思いますね。やっぱり女性だと痔の悩みを病院でってどうしても恥ずかしいので。その点これなら、自宅で注文できるし一人でコッソリ治療ができるので、かなり助かります。

  • ホント、これが無かったら椅子に座るのも地獄みたいな思いをしてたのに、これを使い始めてからあれよあれよと良くなりました!恥ずかしがらずに買ってよかったです。

  • 座薬だから、かなり効く気がします。塗り薬も使ったりしてたけど、個人的なイメージではやっぱり座薬に軍配が上がるかなっていう感じだね。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る