クレジットカード種類

銀行振込、コンビニ決済
に対応

アカンプロサート1 アカンプロサート2 アカンプロサート3 アカンプロサート4

アカンプロサート

有効成分 アカンプロサートカルシウム
メーカー Intas pharmaceuticals ltd 内容量 333mgx60錠
発送国 香港・インド 効果 断酒の補助
副作用 下痢や傾眠など 用法 1日3回、1回2錠を食後に服用

このお薬の人気ポイント

・ジェネリック医薬品なので経済的

・同一成分を含む他メーカーのレグテクト・ジェネリックもある

商品詳細

アカンプロサートは断酒をサポートする医薬品です。
日本国内で承認されているレグテクト錠のジェネリック医薬品で、主にアルコール依存症の治療薬として使用されています。先発薬であるレグテクト錠は世界で広く使用されており、アカンプロサートも同等の効果を得ることができます。

アカンプロサートは有効成分としてアカンプロサートカルシウムが含まれる断酒補助薬です。
アカンプロサートカルシウムは脳の興奮性神経であるグルタミン酸作動性神経に作用し、乱れている神経バランスを整えます。そうすることでアルコール摂取ときの興奮が抑えられ、飲酒の欲求をコントロールできるようになります。
そのため、アルコール依存症の方にご使用いただくことで断酒を成功へと導きます。
なお、アカンプロサートは従来の抗酒薬とは作用の仕組みが異なり、肝臓へ負担をかけませんので副作用が軽減されています。

アカンプロサート 333mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
333mg × 60錠 88 5,300 68 4,060 121pt
333mg × 120錠 78 9,400 60 7,160 214pt
333mg × 180錠 72 13,000 55 9,960 298pt
当サイトのサービス

アカンプロサート 333mg x 60錠

4,060

ポイント:121pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

只今、電話での問い合わせが大変込み合っております。

ネット電話の為、対応時間外や電話が混み合っている際は英語のガイダンスが流れます。
その際はお時間を空けて改めてお電話頂けますと幸いです。

電話注文はこちら

用法・用量

1日の服用回数3回
1回の服用量666mg
服用のタイミング毎食後
服用間隔6時間以上
1回666mg(2錠)を目安に1日3回、食後に水と一緒に服用してください。

有効成分のアカンプロサートカルシウムは食後の服用により有効性及び安全性が確認されています。そのため、必ず食後に服用してください。

注意点

服用期間は原則6ヶ月間となります。
断酒を成功させるためには、本剤の投与とともに心理社会的治療の併用をおすすめします。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

副作用は軽度の場合が多いですが、下痢、傾眠、腹部膨張などの症状が起こる恐れがあります。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : レグテクト
添付文書 : レグテクト


アカンプロサートのよくある質問について

レグテクトを服用している時に飲酒してもいいのか?

レグテクトは飲酒欲求を抑える作用を持った治療薬です。そのため、飲酒することは可能ではありますが、本来の目的であるアルコールへの依存の改善にはつながりません。そのため、レグテクトの服用中は飲酒を我慢するようにしましょう。

レグテクトと風邪薬を一緒にのんでも大丈夫ですか。

レグテクトには併用禁忌や併用注意薬の指定はありません。そのため、レグテクトと風邪薬の併用については問題ないといえます。

レグテクトを飲み始めてからタバコが不味くなりました。こういった効果もあるのでしょうか?

レグテクトにはタバコを不味く感じさせるといった効果はありません。そのため、タバコを不味く感じるようになったのはレグテクトが原因とは考えにくいです。

レグテクトを服用すると、乾杯の1杯だけでやめられますか?

レグテクトは飲酒欲求を抑える治療薬です。そのため、飲酒をしてしまうとそこから歯止めが利くようになるといった効果はありません。飲酒量自体を減らすというような場合には、飲酒量を抑える治療薬を利用するようにしてください。

アルコール依存症は治せますか?また、そのための特効薬はありますか?

アルコール依存の治療は可能です。ですが、アルコール依存症を一気に治療できるといった特効薬はありません。現在では、飲酒欲求を抑えたり、服用した時に悪酔いするような状態にして飲酒への嫌悪感を高めて断酒を促す治療薬はあります。

アルコール依存は薬を服用すれば絶対に改善することは可能ですか?

アルコール依存症は治療薬の使用は重要ですが、それだけで改善することはできません。アルコール依存症の治療には本人のアルコールを飲まないといった断酒の強い意志が何よりも必要になります。そのため、アルコール依存症の治療を行うには、まず断酒するという強い意志を持つようにしましょう。

アルコール依存症は薬を飲んで依存を改善すれば、また飲酒できるようになりますか?

アルコール依存症は治療薬で禁酒することができた後でも、飲酒は避けなければなりません。再び飲酒してしまえば、アルコール依存症に逆戻りとなってしまうため飲酒をしないようにする必要があります。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • レグテクトがなくなったときのため、家に備えてます!レグテクトに比べると副作用が多少出ますが、これもアルコールへの欲求をいい感じになくしてくれます!

  • 断酒をはじめてから今日で2ヶ月の者です。自力での断酒にずっと失敗してきましたが、これを飲んでいるおかげで酒を飲みたい気持ちがかなり抑えられ、今のところは飲まずに済んでいます。本当に効果があるとは正直思っていなかったんですが、かなり助けられています。

  • アルコールの量を減らすために飲んでいますが、これだけで完全にアルコールを飲まないようにするのは少し無理がある気がします。飲まないよりは飲んだほうがいいので、星3をつけさせてもらいます。今後も継続するかは一旦考えます。

  • 前に飲んでいた抗酒薬よりも使いやすいです、今のところ。肝臓への負担も少ないという点に惹かれて飲んだけど、予想よりも良い使い心地です。このまま切り替えられそうだったら、本格的に切り替えていく予定です。

  • レグテクトで断酒チャレンジ中。まだ飲み続けないといけなさそうですが、薬代が高くついてしまうのがかなり気になっていますので、ジェネリック薬に切り替えようかと考えました。まだ1回分を飲んだだけですが、今のところ副作用もないので、問題なく使えそうです。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る