クレジットカード種類

銀行振込、コンビニ決済
に対応

アタラックス1

アタラックス

有効成分 塩酸ヒドロキシジン
メーカー GlaxoSmithKline Pharmaceuticals 内容量 25mgx25錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 アレルギー症状の緩和
副作用 眠気や倦怠感など 用法 1日1~4回、1回1~6錠を服用

このお薬の人気ポイント

・花粉症や皮膚の痒みや蕁麻疹に有効

・アレルギーによる不眠症にも効果的

商品詳細

GlaxoSmithKline Pharmaceuticals社のアタラックスは、アレルギー症状の緩和と催眠作用がある医薬品です。
アタラックスは、蕁麻疹や皮膚そう痒症などのアレルギー、不安や緊張による入眠障害、皮膚疾患による不眠で悩んでいるといった方に有効です。

アレルギーは体内へ侵入した異物を排除しようとする作用で、その際ヒスタミンと呼ばれる物質が分泌されます。ヒスタミンは異物を排除する大切な役割を果たしていますが、ヒスタミンが活性化することでくしゃみ、鼻水、痒みといった症状が現れてしまいます。

アタラックスの有効成分である塩酸ヒドロキシジンには、ヒスタミンの活性化を抑制し、アレルギー症状を緩和させる効果があります。また、アタラックスは中枢神経にも働きかけますので、同時に不安や緊張感を取り除いて脳をリラックスさせる効果があります。
そのため、アタラックスは蕁麻疹、痒み、くしゃみなどの抗アレルギー剤だけではなく、精神状態を安定させる抗不安薬としても有効です。また、皮膚の痒みや痛みで眠れないといった場合に睡眠導入剤として処方されることもあります。

アタラックスを製造・販売しているGlaxoSmithKline Pharmaceuticals(GSKファーマ)社はグラクソーとスミスクラインが合併した製薬会社です。イギリスに本社があり、幅広いジャンルの医薬品を取り扱っています。現在115カ国以上で高品質かつ低価格の医薬品が提供されています。当サイトではGSKファーマ社の製品を多数取り扱っています。

アタラックス以外にも他メーカーの睡眠導入剤や抗アレルギー薬を多数取り扱っております。症状やお悩みに応じてお選び下さい。

アタラックス 25mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
25mg × 25錠 94 2,340 72 1,800 54pt 売り切れ
25mg × 50錠 72 3,600 65 3,250 97pt 売り切れ
25mg × 75錠 72 5,400 62 4,620 138pt 売り切れ
25mg × 100錠 72 7,200 58 5,810 174pt 売り切れ
当サイトのサービス

アタラックス 25mg x 100錠

5,810

ポイント:174pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

只今、電話での問い合わせが大変込み合っております。

ネット電話の為、対応時間外や電話が混み合っている際は英語のガイダンスが流れます。
その際はお時間を空けて改めてお電話頂けますと幸いです。

電話注文はこちら

用法・用量

【皮膚症状に使用する場合】

1日の服用回数2~3回
1回の服用量15~30mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔6時間以上

【神経症に使用する場合】

1日の服用回数3~4回
1回の服用量19~50mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔6時間以上
症状によって服用方法が異なります。

-皮膚症状に使用する場合-
1日2~3回、30~60mg(1~2錠)を分割して服用して下さい。

-神経症に使用する場合-
1日3~4回、75~150mg(3~6錠)を分割して服用して下さい。

症状や年齢に応じて適宜増減可能です。
錠剤を分割する際はピルカッターがおすすめです。

注意点

飲み忘れに気づいた場合にはすぐに服用して下さい。ただし、次回の服用時間が近い場合には忘れた分は服用しないで下さい。(2回分まとめて服用しないで下さい)

高齢者、他に服用中の医薬品がある、何らかの疾患がある方は医師に相談してから服用して下さい。
妊娠中、妊娠の可能性がある、授乳中の方は服用しないで下さい。
本剤にアレルギーがある方は服用しないで下さい。

温度や湿度が高い、直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

眠気、倦怠感、目眩、口渇などの症状が現れる恐れがあります。
症状が悪化、又は症状が長期間継続した場合は病院などで診察を受けるようにしましょう。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
GSKpro : Atarax



アタラックスのよくある質問について

花粉症が辛いので薬を毎日飲みたいのですが、長期間飲んでも大丈夫ですか?

服用するお薬の種類によります。ステロイド系のお薬だと長期服用は副作用が現れやすくなるため短期間に留めてください。抗アレルギー薬であれば3~4ヶ月ほどはほぼ問題なく継続服用することが可能です。

アレルギー薬とお酒を併用しても大丈夫ですか?

眠気などの副作用が強く現れるおそれがあるため原則控えてください。どうしてもお酒を飲みたい、または飲まなければいけない場合は飲酒から3~4時間を空けてお薬を服用してください。(あくまで目安です。飲酒量が多い場合は更に多くの時間を要します。)

複数のアレルギー薬を一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

同じ、または近い作用を持つお薬の併用は控えてください。併用により副作用がより強く現われたり、予想しない症状が現れる場合があります。稀に医師の判断で抗ヒスタミン剤が複数処方されることがありますが、適切な指導がない状況での併用は控えましょう。

アレルギー薬を飲んだ日は運転は控えたほうがいいですか?

アレルギー薬に多い抗ヒスタミン薬には眠気の副作用があるため、運転や高所での作業などは控えましょう。運転を行う日などは服用しない、または漢方薬のような眠くなる成分を含まない対策を用意してくことを推奨いたします。

アレルギー用の目薬をドライアイ対策に使っても大丈夫ですか?

症状に合わせた目薬を使用することを推奨いたします。特にステロイド点眼薬は炎症を鎮める効果が高い反面、副作用が現れやすいため使用回数や期間には注意が必要です。そのため普段使いには非常に不向きです。

妊娠中にアレルギー薬を飲んでも胎児に影響はありませんか?

原則的に妊娠4ヶ月半まではお薬の使用を避けるべきとされています。どうしても症状が辛い場合はまずは医師に相談することを推奨いたします。医師への相談なく市販のアレルギー薬を使用するといったことは控えましょう。

アレルギー皮膚炎の薬を飲むと口の中がカラカラになってしまいます…。

口の乾きは眠気と同様にアレルギー薬に多く見られる副作用です。基本的に危険な副作用ではないですが症状がどうしても気になるようであれば、医師に相談することを推奨いたします。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 副作用の眠気が強めだから、飲むタイミングには注意です。私は主に夜寝る前に飲んでます。睡眠導入薬としても使えるだけのことはありますね。翌日まで皮膚のかゆみも気にならず、ぐっすりです。

  • 蕁麻疹が広範囲に出ても、飲むだけで症状をなんとかできるのが助かります。アレルギーの薬は塗るタイプもありますが、塗るタイプのだと広範囲に症状が出たときがすごく大変なんです。これは飲むだけでOKだから、広範囲に症状が出ても楽に抑えられます!

  • 愛用していた市販のアレルギー薬がほとんど効かなくなってきて、そろそろ耐性がついちゃったのかなーって感じたから、前々からすごく気になっていたこれを選びました。アレルギーはもちろん、幅広い症状に効きそうなのがいいですね~。

  • 急激に効くというよりは、時間をかけてゆっくり効いてくるタイプなので、急にドカンとくるタイプの薬よりも安心して使えました。アレルギーを落ち着かせながらその他の効果も発揮してくれるので、よくあるアレルギー薬よりも活躍する場面が多いです。超便利!

  • 不安はこれで楽になりましたが、肝心のアレルギーへの効果はほぼありません。しっかり飲んでいても症状が落ち着かないので、最終的に病院に行きました。通販の薬は合わないこともあるので、それを理解したうえで注文したほうがいいです。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る